カリフォルニアの庭と黒猫と

庭・猫・健康のことなど

ハチドリ 巣立ち 2年目

f:id:Kuromameta:20180417132101j:plain

すごい成長ぶりなハチドリちゃんたち。巣のふちにつかまって、そろそろ巣立ちのように見えます。

今日はものすごい風が強かったので飛ばされちゃったりしないか心配でしたが、大丈夫そうでした!

今日が初フライトでは流石に危ないという本能があるのでしょうか、夕方になってもじっとしてました。夜になってもまだまだ風が強い。。無事に1晩越して、明日の朝風がおさまったら頑張って巣立ってほしいです。

明日の朝、巣を覗きに行くのがドキドキです。


嬉しいことに庭の花々はどんどん咲いています。去年ほど綺麗ではありませんが、今年は時期がずれて咲く花たちを長く楽しんでる気がします。


このバラが今年は最高に綺麗。
f:id:Kuromameta:20180417132830j:plain


さてまた里子の話題で申し訳ないのですが、

里子が来ることになった時期と重なって、私たちの近所に子供が一気に増えました。一年前までは近所は老齢カップルばかりでした。しかし体を壊されたり、夫婦の片方が亡くなったりして息子娘家族のもとに引っ越していったり、または二人とも亡くなったりしてしまったりで最近世代交代が起きていたんです。

とても良い方達ばかりだったので寂しかったのですが、若い家族たちが引っ越してきたために、里子には一緒に遊んでくれる友達が一気にいっぱいになりました!


家の前の道を近所の子たちと駆けている姿を見ると、ほんとにホッとします。
子供たちが家の前に来て、あそぼー!!!と誘いにくる。そしてみんなで駆け回って遊ぶ。それが出来なくなりつつあるアメリカ社会ですが、このまま続けていけたらなと思います。


うちの裏庭の向こうにも子供が4人もいる家族が引っ越してきて、とても良くしてくださり、話し合った末、裏庭のフェンスを一部取り壊して子供たちが行き来できるようにしました。そんなことをやってくれる、信頼出来るご近所さんに恵まれてほんとにありがたいことです。


暴力がかなり減ってきた里子。
笑顔がたくさん増えてきました。
もっともっとたくさん笑顔でいられるようにお母さんもお父さんもできる限りやってくからね!一緒に頑張ろうね!という気持ちです。

人間の子供はほんとになんて準備期間が長いのだろうとほかの生物を見てると思います。


たった1ヶ月そこらで巣立ちしていくハチドリ。どんな一生を送るのでしょうか。無事に飛び立って、一生を全うしてほしいなと願うばかりです。

そして里子もどうかいつか独り立ちしていくことができますように。幸せに生きていくことが出来ますようにと毎日願わずにはいられないのです。