カリフォルニアの庭と黒猫と

庭・猫・健康のことなど

多肉植物泥棒。

多肉泥棒

今日は独立記念日の一日前。
どうせみんな休みたいだろうから、クリニックはお休みです。



我が家の前庭は、主に多肉植物で構成されています。家の前のオーナーが沢山多肉植物を植えていたので、捨てるのはもったいないと、庭の改造をする際に再利用しました。

f:id:Kuromameta:20170704083216j:plain

上の写真は4月のはじめ。

f:id:Kuromameta:20170705023742j:plain

この写真は五月のはじめ。庭の中央のアップです。
今年はちょっと激しめに咲いた花たち。
多肉の白い花がもの凄かった。。。


今日は休みだし、明日も休みだし、伸びまくってあれている前庭をキレイにしようと外に出ました。

そしたら気づきました。。。

多肉植物がちょんぎられている!!!

気が付いたらポイポイ切られてるではありませんか。


f:id:Kuromameta:20170704083759j:plain

f:id:Kuromameta:20170705024301j:plain

こんな感じで!スパッと切られている多肉がこの他5-6本!


実はこれ初めてじゃありません。前から何個かとられていたんです。多分今回で三回目。。。

一回目は家の端っこのほうのが少し切られており、繰り返されないならいいかなと思っていました。

しかし二回目が発生。

しょうがないから、「お声をかけてくれれば、喜んでおわけしますから、勝手に切ってもっていかないでください」と張り紙をしました。

するとその数日後、その張り紙は無残に道路に放り出され、しまいに車にひかれており、貼り紙をつけておいた多肉ちゃんは無残に切り落とされていました。


そして今朝。。。。

家の端どころかど真ん中の、しかも黒法師がとられている!
この子はそこまで増えるの早くないんですよ。ここまで大きくなるのにも結構時間がかかったのに。。。
そして切られた場所も株のど真ん中。。。。


さすがにクソーーっ!となりました。


別にすっぽ抜かれてるわけではないので、多肉植物は簡単に回復します。ここの気候では植える場所さえ間違わなければ、育つことは育ちます。


ですけどね。

やっぱり無断で切られて持っていかれると、いやーーーな気持ちになります。


監視カメラをつけるか、動きを感知して明かりがつくライトを設置するか、何かしら防犯対策をしないとなのかなあ。。


確かに多肉植物は小さな鉢でも一つ3ドル4ドルで売ってますから、10個盗むだけで30-40ドルするわけですよね。。。おっきなアガベなどは結構な額がしますから、ほんとにちゃんと盗難対策した方がいいのかもしれません。。


ネットで見たところ、多肉の泥棒は多いみたいですね!失礼な輩が多いのですね~。腹立たしいです。言ってくれたら分けてあげるのに。。。


監視カメラつける様な家にしたくないんだけどなあ。。どうしたものか。


ちょっとおまけで。。

アメリカならではの近所との会話


ちなみに、私たちのお向かいにはもう退職された軍人さんが住んでいます。
とてもいい人です。

なんせ元軍人さんなので、いつも近所に変な輩がいないか目を凝らしています。
何かあったらいつでもいいなっと言ってくれます。

朝も4時には起きているお向かいさん。
多肉泥棒のことを伝えたところ、憤慨しておりました。笑
俺は枕元においてある相棒(銃です)があるからな、もしなんかあったらいつでも出ていくぜ!と張り切ってしまいました!

いや、まじで何もしなくていいですから!もし見たら教えてくださいね!車のナンバー控えてくれるだけでいいですからっ!!と慌てて言っておきました。盗まれてるのただの植物ですし!

いやーまだまだ血気盛んです。まじで銃は出してこないでほしい。。

少し彼に言ってしまったことを後悔しました。笑

はあ、さすがアメリカ、半端ないよ。


夕方のまめたくんです。夕方はここ海風が通って気持ちいいのです。猫は気持ちの良いところをしっていますね~!
f:id:Kuromameta:20170704091743j:plain